医療機器・技術の専門情報サイト『MEジャーナル』

ログイン方法の仕様変更のお知らせ

LATEST UPDATE2020.02.25

毎週月曜更新

初めてのお客様
無断複写・転送・転載はお断り ログインについて

書籍紹介

新薬創出加算と医薬品業界
仕組みと影響の解明
製薬企業、医薬品卸のみならず、医療関係者に携わる全ての関係者必読の書。
著書 :井高 恭彦
発行日 :2010年3月
価格 :1,620円
薬新カフェ

LATEST UPDATE2020.02.25

毎週月曜更新

リーダーシップ発揮が期待される医器販協・浅若会長(20年1月)

リーダーシップ発揮が期待される医器販協・浅若会長(20年1月)

■新型コロナウイルス拡大で困窮極める販売・修理業
 訪問規制下でも自粛できぬ“メンテ”“立会い”
リーダーシップ発揮が期待される医器販協・浅若会長(20年1月)

リーダーシップ発揮が期待される医器販協・浅若会長(20年1月)

 新型コロナウイルス拡大を受け、医療機関が、医療関連企業の訪問規制を打ち出し始めている。営業の自粛と、必要な訪問時の検温実施や身分証提示などを呼び掛ける動きだ。・・・

南東北BNCT研究センター

南東北BNCT研究センター

■次世代がん治療の加速器型BNCTが部会通過
 日本発の医療として産業振興面でも期待
南東北BNCT研究センター

南東北BNCT研究センター

 薬事・食品衛生審議会医療機器・体外診断薬部会は2月19日、次世代のがん治療と期待を集める、住友重機械工業のホウ素中性子捕捉療法用中性子照射装置「BNCT治療システムNeuCure」と、治療計画プログラ・・・

橈骨動脈からのカテーテル手技(TRI)のイメージ

橈骨動脈からのカテーテル手技(TRI)のイメージ

■テルモ 手の親指からのカテアプローチで臨床試験開始
 手首超え期待 術後の橈骨動脈閉塞頻度減を立証へ
橈骨動脈からのカテーテル手技(TRI)のイメージ

橈骨動脈からのカテーテル手技(TRI)のイメージ

 テルモは2月20日、心臓カテーテル治療で、手の甲の親指付け根付近からカテーテルを挿入する新たな手技(遠位橈骨動脈穿刺法=dTRA)について、術後の橈骨動脈閉塞の頻度減少を主要評価項目とする臨床試験を、世界・・・

■診療報酬改定 来月5日に官報告示へ
 例年通りの3月第一週で

 政府は3月5日、2020年度診療報酬改定を官報に告示する予定。・・・

■26日に再生医療部会
 JTECの自家培養角膜上皮「ネピック」を審議

 薬事・食品衛生審議会再生医療等製品・生物由来技術部会は2月26日の会合で、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングの自家培養角膜上皮「ネピック」の製造販売承認の可否などを審議する。・・・

◆アール・ナノバイオの伊藤嘉浩社長

◆アール・ナノバイオの伊藤嘉浩社長

■埼玉発、産官学イノベーション製品の発表会
 最新アレルギー検査、超小型レントゲンなど
◆アール・ナノバイオの伊藤嘉浩社長

◆アール・ナノバイオの伊藤嘉浩社長

 埼玉県とさいたま市が中心となって運営する産学医連携プラットホーム「医療イノベーション埼玉ネットワーク」の支援成果発表会が12日、都内で開かれ、21社が医療現場のニーズを活かした自社技術・製品を披露した。・・・

◆国民は無関心ではなく知らないだけ(再製造導入前のシンポジウムは満員だった)

◆国民は無関心ではなく知らないだけ(再製造導入前のシンポジウムは満員だった)

【記者の視点】SUD再製造の「モヤっと感」
 なぜ消えぬ?誰が?いつ?どう消す? 
◆国民は無関心ではなく知らないだけ(再製造導入前のシンポジウムは満員だった)

◆国民は無関心ではなく知らないだけ(再製造導入前のシンポジウムは満員だった)

 SUD(単回医療機器)再製造の第1号製品が4月からいよいよ日本の臨床現場に出ていく運びとなった。他にも複数のメーカーが申請準備を進めており、おそらく向こう数年間で品目数は増えて行くだろう。しかしなが・・・

Medical Equipments,Devices and Electronics

株式会社薬新

医薬・医療・健康専門の情報通信社

Copyright(C)2010-2020Yakushin Co.,Ltd.All right reserved.